おひさま訪問看護ステーションは、神戸市西区での療養生活を支援します。
訪問看護師募集中、求人情報等お問合せください。

TEL:078-995-9630
FAX:078-995-9631
おひさまだより

おひさま訪問看護ステーション
〒651-2233
神戸市西区櫨谷町福谷882
TEL:078-995-9630 
FAX:078-995-9631
事業所番号 2865290270

求人情報:スタッフ募集
募集内容:訪問看護
勤務形態:常勤・非常勤
募集条件:正看護師
詳細はお問い合わせにて
お気軽にご相談ください。

おひさまだより
仕事に復帰してからの5年間 笑いあり〜悩みあり〜涙あり〜感動あり〜

さくらと子供たち  事務員の大塩です。8歳の娘・6歳の息子の母です。
長女が生まれてからの3年間のブランク、子供たちの新たな保育園生活の不安とワクワク感の半々の気持ちでスタートしました。
3歳の長女は、しっかりさんで初日から保育園が楽しくてルンルン、毎日ニコニコ笑顔で登園。朝「ママいってらっしゃい〜」とタッチして笑顔で見送ってくれ、お迎えに行くと笑顔で出迎えてくれる娘の姿に元気づけられ疲れが吹っ飛んでいました。
1歳の長男は最初の頃、体調不良で保育園から電話が鳴る鳴る鳴る・・・。
「嘔吐しました。」「下痢しています。」「お熱があります。」といった早お迎えの連絡です。ママ達の中では、この連絡をお呼び出しと言っていました。(笑)
泣きながら、淋しそうに「いってらっしゃい」のタッチ、また泣きじゃくり先生に抱っこされながらのタッチをする姿に後ろ髪引かれる思いで保育園を後にしていました。あの後、大丈夫だったかな?と思いながら、夕方お迎えに行くとニコニコ笑顔で出迎えてくれる姿に癒され疲れが吹っ飛んでいたことを思い出します。
仕事復帰から5年間。笑い、悩み、涙、感動が沢山ありました。
これまで、仕事を続けてこれたのは、周りで支えてくれる家族・ママ友の存在と「おひさま訪問看護ステーション」が、子育てに対してとても理解のある職場だからです。みんなが協力して仕事をカバーしてくれる等お互いに助け合うという雰囲気のおかげだと思います。。

 そんな5年間の保育園生活が今年三月末で終わり、節目に子供たちが行きたいと言っていた東京ディズニーランド&東京ディズニーシーに家族4人で行ってきました。
そして、4月からは小学生2人のママになりました。
まだまだ、バタバタした毎日ですが、子供たちは毎日放課後学童クラブにお世話になり、楽しく学校生活を過ごしています。
そして私もおひさま訪問看護ステーションで頑張っています。
子供は、親が思っているよりしっかりしている、子供の持っている力は凄いと実感した5年間でした。まだまだこれからも・・・。ディズニーとスカイツリーの写真