グッドプランニングについてAbout us

私たちが目指す姿

お薬を渡すその手には、人を笑顔にする力が満ちている

グッドプランニングは、一番身近な健康ステーションとして、地域医療に貢献していきます。
患者様の「心に寄り添う」サービスをトータルで提供していきます!

在宅医療

グッドプランニングでは、在宅医療への取り組みを1995年にはじめ、現在では、対応薬局数が23店舗、在宅患者数は1,000名を超えました。
そして、在宅医療に携わるグッドプランニングの薬剤師は約50~60名になりました。
薬のプロとして、実際の医療現場の医師や看護師、ケアマネージャーと連携と取りながら患者様のサポートをすることで、質の高い在宅医療を行うことができます。

在宅医療イメージ写真

無菌調剤室

在宅医療の進歩により、病院でしか行えなかった治療が、自宅や職場で行えるようになりました。
そして、もっと患者様に寄り添う医療を実現するために、弊社では2002年クリーンルーム(無菌調剤室)を設置しました。現在クリーンルームは、本多聞さくら薬局に設置しています。
薬局内でクリーンルームを稼働させるのは、当店が兵庫県内で3店舗目、神戸では初めてとなります。

無菌調剤室の写真

求める薬剤師

何とか想いを叶えたい

創業以来、「患者様本位」を信条に、独自サービスを追及し、地域に喜ばれる薬局として発展してきました。
私たちは、患者様の想いに対して、「できません」ではなく、常に「何とか想いを叶えたい」と考えています。
目の前の患者様に耳を傾け、常に誠実であり続けたい!
地域へ更に貢献できるサービスを一緒に考えていきましょう。

「患者様に喜んでもらいたい」の想いを胸に、
薬剤師として「今できること」を全力で取り組めるひと。

1技能・知識への向上心の高い方
2医療人としてのモラルの高い方
3社会貢献への情熱の高い方

社長メッセージ

代表取締役 吉田盛範

患者様から信頼される
地域一番の健康ステーションに

代表取締役吉田 盛範

01調剤薬局について

薬を断らない原点

1g薬価3300円、仕入れ包装30g。そのうち服用されるのは1回限りの9gで、残りは廃棄同然という高価な薬。その薬を必要とされる患者様は、すでに2店舗で断られたとのこと。私が「調剤できますよ」と答えると、「えっ」と驚かれました。当時は急配もなく、急いで医薬品卸の営業所に車で取りに行き、薬剤師に渡し調剤してもらい薬剤師と一緒にご自宅まで届けたのですが、そのときの患者様のほっとされ安堵された何とも言えない笑顔をいまでも覚えています。こんなにも喜んでいただけるのなら絶対処方箋を断らないと決めました。それから、その患者様はずっと当社の薬局に来ていただけました。
私は、「患者様のために誠意をもって行動したら、必ず伝わる」と確信。
これがグッドプランニングの薬を断らない原点となりました。

02患者さまへの想い

無菌調剤室を設置して在宅医療に取り組む

グッドプランニングでは外来の調剤業務だけでなく、個人宅や施設にお薬をお届けする在宅業務も積極的に行っています。患者様への薬の説明や副作用のチェック、飲み忘れ防止の管理などが薬剤師の仕事。ときには医師に同行し、その場で医師から相談を受け、助言し意見を取り入れていただく事も多々あります。
そのなかで、「自宅で最期を迎えたい」と希望される患者様がおられました。しかし、消化管の癌で最後に食べられなくなり、無菌調剤室がないために自宅で点滴栄養ができず、やむなく病院に戻られました。私はこのとき、在宅医療に無菌調剤室は必要不可欠だと感じ、採算度外視で設置に向けて動きました。大学病院の見学にはじまって、ゼロからの取り組みで大変でしたが、神戸市で初の無菌調剤室を導入。これで点滴薬の調整ができるようになり、重症患者様や働きながら自宅で点滴をされる患者様をサポートすることが可能になりました。

代表取締役 吉田盛範 インタビュー写真1

03薬剤師の在り方

薬剤師がやりがいと成長を感じる環境づくり

代表取締役 吉田盛範 インタビュー写真2

当社は薬局をベースに訪問看護ステーションを設立し、認知症グループホーム・デイサービス事業をグループ会社にて開始しました。それは、地域の方々が安心安全に暮らせる場所をつくるためだけではなく、そこに足を運んで学び成長できる、薬剤師自身がやりがいをもって働ける環境づくりをしたいから。
薬剤師は自分の専門知識を生かしながら、患者様一人ひとりの目線に合わせて話し、理解していただく。つまり、その患者様のことを思わないとできない仕事です。
基本的な技術の修得や上司への相談はもちろん必要ですが、新しく入社する人には、患者様の役に立つと思ったことはどんどん実行して欲しいと思っています。
グッドプランニングは、薬剤師がイキイキと働く各店舗が、健康の相談を受ける「地域の健康ステーション」として信頼され、皆様の拠り所となることをめざしています。

吉田 盛範(よしだしげのり)

1984年 近畿大学法学部 経営法学科卒業。製薬会社に入社し、医薬情報担当者として、開業医から大学病院までを担当。
1991年 独立し薬局を開局、1993年株式会社グッドプランニング設立。店舗数は順調に増え続け、2013年には26店舗となる。
「患者様にとって何ができるか」という考えを常に持ち、一人でも多くの方の生活の向上、生きがい作りに貢献したいと熱く考えている。

OTHER CONTENTS