社員インタビュー

社員インタビュー#01

インタビュー画像1
INTERVIEW #01

患者様が想う以上の対応をしたい

調剤事務

2018年入社(新卒入社)
西神中央さくら薬局

グッドプランニングを選んだポイントを教えてください

会社の利益よりも、患者様を第一に考えるという姿勢に感銘を受けたからです。会社説明会で「患者様から難しいお願いをされても、断るのではなく何とかしてあげられないかをまず考える」という話を聞いて、私もこの会社で働きたいと思いました。私が想像していたお薬を渡すだけの調剤薬局のイメージと全然違い、患者様想いなところに惹かれましたね。

実際に入社して業務をされた感想をお聞かせください

調剤事務の仕事と聞くと、パソコンで入力したり書類を書いたりするイメージでした。ですが、新入社員研修ではまず言葉遣いや態度、身だしなみなど、医療人としてのマナーや人との接し方に力を入れて教えられました。実際の業務でも、患者様に接することが多く、調剤事務のイメージが大きく変わりました。
医療系の大学に通っていなかったので、医療人としての知識が全くなく最初は不安でいっぱいでしたが、先輩方が1から優しく教えてくださいました。会社の雰囲気がとても柔らかく、意見の言いやすい環境にあり、悩みなどもたくさん相談させていただいてます。

インタビュー画像2

やりがいを感じるのはどんな時ですか?

足の悪い患者様が来られた時に処方箋を受け取りに行ったり、私が当たり前だと思ってやっていることに「ありがとう」と言ってもらえると嬉しい気持ちになるし、やりがいを感じます。
患者様の想像を超す、「こんなことまでしてくれるんだ」といった思いやりを提供できるように心がけています。
また、会社が社員の気持ちに耳を傾けてくれる機会が多く、「こんなことに挑戦してみたい」と言うとチャンスを与えてくれるので、仕事の幅が広がり、向上心をもって働くことができます。

インタビュー画像3

これから入られる方に向けてコメントをお願いします

無知の状態で入社した私にも、わからないところはわかるまで教えていただけるし、仕事のことじゃなくても相談に乗ってくれるような優しい方ばかりで、毎日とても支えられています。
チャレンジ精神があれば新人にもチャンスを与えてくれるし、みなさんにフォローしてもらいながら働けるので、とてもいい職場だと感じています。

OTHER CONTENTS