社員インタビュー

社員インタビュー#03

インタビュー画像1
INTERVIEW #03

たくさんの患者様を笑顔にする薬剤師になりたい

薬剤師

姫路獨協大学卒業 / 2016年入社(新卒)
西神中央さくら薬局

ドラッグストアから薬局へ志望変更

大学の実務実習でのさまざまな経験を通して、私は患者様の役に立つ薬剤師になりたいと思いました。
接客が好きなので、最初はドラッグストアを希望していましたが、就職活動中に人事担当の方々から、「薬局で医療用の医薬品を学んでからドラッグストアで勤めたほうががいい」とアドバイスを受け、薬局に志望変更。
グッドプランニングの店舗は地域密着型なので、患者様との距離が近いところが気に入りました。
実際に入社してからも、企業研究や面接で聞いた通りの地域に根ざした会社だと感じています。

インタビュー画像2

患者様に顔を覚えていただける喜び

確かに薬局の仕事は、覚えることや学ぶことが多く、人事担当の方々が言われていたことがわかりました(笑)。
でも、お客様と接する仕事ができ、処方箋を受付けるだけで、すぐに顔を覚えてくださる患者様が多いなど、うれしいこともたくさんあります。
今後も日々の業務から学び、成長するとともに、法改正で健康食品の枠組みが広がってきたので、健康食品やサプリメントなどを接種している方にもアドバイスできる薬剤師を目指したいと思っています。

インタビュー画像3

先輩からの教えを吸収して成長したい

研修を終えて配属後しばらくは、覚える業務が多くて大変です。慣れない作業に時間がかかったりするので、忙しいときなどは先輩の言葉もキツく感じるかもしれませんが、自分のために注意してくださっていることなので、めげずに自分の力にしていってください。新卒の私にとっては、先輩から業務のアドバイスやコツを教えていただける貴重な期間と思って、日々がんばっています。少しずつできることが増え、責任を感じる場面が多くなると緊張しますが、同時にできることが広がってワクワクもしています。いまは店舗が近い同期がいるので、一緒にお昼ご飯を食べながらおしゃべりすることも楽しみの一つです。

OTHER CONTENTS