社員インタビュー

社員インタビュー#04

インタビュー画像1
INTERVIEW #04

薬剤師の本領を発揮できる職場作りをめざす

エリアマネージャー

摂南大学卒業 / 2011年入社(中途)

患者様本位の仕事ができる環境を選んで

現在は、薬剤師の仕事のほかに、エリアマネージャーとして4店舗の管理業務に携わっています。
以前は全国展開の調剤薬局で働いていましたが、地元に根ざした働きがしたいと思って転職しました。
グッドプランニングを志望した決め手は、地域に根ざした業務だけでなく、在宅治療にも力を入れている点です。
前の会社ではノルマや数字の達成が求められ、患者様本位の仕事ができなかったのですが、グッドプランニングでは、患者様本位で働くことを優先すれば、利益は後からついてくるという社長の考えがあって、私が求めていた環境だと思いました。

インタビュー画像2

在宅業務を通して薬剤師の役割を生かす

入社3年目のころは、施設や個人宅へ薬を持って訪問する在宅業務をよく担当しました。なかには、今も担当させていただいている方もいます。個人の在宅業務では薬のことを質問されることが多く、そんなときは、患者様の希望を医師に伝え、提案させていただくこともあってやりがいを感じました。
それは、医師と薬局との信頼関係があるから実現できることだと思います。ずっと家におられる患者様などには、医師や訪問看護師だけではカバーしきれない要望もあり、薬剤師の存在が役立つことが多々あるという経験をすることができました。

インタビュー画像3

薬剤師をサポートする環境を充実させたい

グッドプランニングの各店舗にはベテランの薬剤師が多く、何があってもフォローしてくれる安心感があります。また、病院勤務経験者もいるので、幅広い知識を得ることができます。新しく入社される方は、焦らなくていいので、小さな目標をコツコツ到達しながら、1年2年かけてゆっくり成長してください。
私は、エリアマネージャーとして会社と社員のパイプ役になり、薬剤師をサポートする環境をさらに充実させ、皆さんが働きやすい会社にしていきたいと思っています。

OTHER CONTENTS