社員インタビュー

社員インタビュー#05

インタビュー画像1
INTERVIEW #05

日々成長!なりたい薬剤師になれる環境です

薬剤師

神戸学院大学卒業 / 2015年入社(新卒)
西神中央さくら薬局

新卒のうちに多くの経験が積める店舗を希望

私がグッドプランニングに決めた理由は、「通勤90分圏内でどこかに配属になる」といった漠然とした回答が多いなかで、配属店舗の希望を聞いてもらえたこと。店舗にこだわったのは、何でも質問できる新卒のうちに、できるだけ多くの薬を扱い、さまざまな処方を経験したいと考えたからです。
希望がかなって、広範囲から患者様が来店される忙しい店舗で働いていますが、薬剤師の人数も多いので、わからないことがあれば誰かが答えてくれ、困ったときは察して助けに来てくれるという恵まれた環境です。患者様との小さなトラブルで凹んだときは、後から先輩がメールや差し入れをくださり、元気づけていただきました。

インタビュー画像2

後輩の質問に何でも答えられる先輩を目指して

就職先はどこが良く、どんなところが合うのかは人それぞれなので、しっかり企業研究することが必要です。
私の場合は、大学の実務実習の経験が就職活動に影響しました。病院の実習では患者様と接する時間が少なくて、ずっと薬を選んでいるという印象でした。
一方、薬局では患者様から直接話を聞くことができ、患者様の質問からこういう疑問を持つんだとわかって勉強になります。 入社時に希望していた在宅業務も、現在2件担当しており、外部のケアマネージャーさんと関わることが経験になります。
とはいえ、私もまだまだ先輩に頼っている状態なので、いつか後輩の質問に何でも答えられるようになりたいです。

インタビュー画像3

聞く耳をもち、対応しようとしてくれる会社

グッドプランニングは、「店舗にない処方でも断わらない」「在庫よりも患者様のことを考える」という方針の会社です。実際に、他の薬局が断った患者様に対応したり、期限切れの処方箋でも医院に確認して対応することがあります。
新卒でも希望があれば発言してください。聞く耳をもって、なんとかしようと努めてくれる会社だと私は感じています。

OTHER CONTENTS