よくある質問

  1. HOME
  2. よくある質問

よくある質問

よくある質問をご紹介します。
ご不明な点がございましたら、メールまたはお電話にてお気軽にお尋ねください。

グループホーム

グループホームの入居の条件について教えてください。
グループホームへの入居条件は以下の通りです。
  • 介護保険の要支援2以上の被認定者であり、かつ医師による認知症の診断を受けた方。
  • 少人数による共同生活を営むことに支障がない方。
  • 自傷他害の恐れがない方。
  • 医療機関において常時治療をする必要がない方。
グループホームの入居時に用意しておくべきものがありましたら教えてください。
認知症の方は環境の変化が病気の進行を進めてしまうこともあります。 そのため、なるべく自宅の雰囲気を出すために、昔から使用しているものがあればお持ちください(例:鏡台、タンスなど)
また、事前に洋服や日用品など、日常生活でご入居前から使用しているもののリストを作成しておくことをお勧めいたします。
グループホームの入居後に必要なものがありましたら教えてください。
生活において必要なものについては、ご入居前にスタッフと話し合いリストを作成しますので、ご入居後に特に用意するものはございません。 嗜好品については、ご入居後に必要に応じてご用意ください。
面会について教えてください。
時間についての制限も設けておりませんが、概ね9時~夜の20時でご協力をお願いいたします。
それ以外の時間につきましては、事前にご連絡を頂けますよう、お願いいたします。
※感染症の流行など、状況により面会制限の内容が変更になる場合があります。詳しくはお問い合わせください。
グループホーム入居時の契約について教えてください。
ご契約は、入居予定日の1ヶ月前から行います。ご契約は、利用者代理人、身元引受人の二名様と行います。 ただし、利用者様ご本人が自署可能な場合は契約に参加いただきます。 必要書類については、医師の診断書は入居予定日から1ヶ月前までのものが有効となります。感染症の検査に1週間程度かかりますので、お早めに準備のほどお願いします。
その他、詳しくはお問い合わせフォームお電話でお気軽にご連絡ください。

デイサービス

デイサービスとはどんなところですか?
デイサービスは通所介護といい、入浴や食事の提供と介護サービス、および日常動作を維持するための機能訓練、レクリエーションなどを行います。 ご家族様の負担軽減やご高齢者の自立を支援する、昼間に日帰りで利用できる介護保険サービスの一つです。
デイサービスはどんな人が利用できるのですか?
要介護認定を受けた方で、要支援1・2、要介護1~5の方がご利用いただけます。
デイサービスを利用するにはどうしたらいいのですか?
要支援の方は地域包括支援センターの相談員さんに、要介護の方は担当のケアマネージャーさんにご相談いただければ、手続きを行っていただけます。 また、直接ご相談くだされば、生活相談員が対応させていただきます。
デイサービスの見学は可能ですか?
見学は随時受け付けておりますので、お気軽にご連絡ください。

その他

医療面のバックアップはありますか?
近隣のクリニックの医師による定期往診があり、健康管理上の助言、指導、薬の処方等をしていただけます。 また、そのほかに各施設ごとの提携病院もあり、緊急時や体調悪化の診療にご協力いただいております。
施設内の娯楽はありますか?
併設されたデイサービスにて、体操や様々なレクリエーションが楽しめます。
また、4月は花見をおこなったり、夏の神戸の花火大会は屋上で鑑賞します。冬のルミナリエは皆さんで参加しています。
必要な日用品は用意してもらえるのですか?
原則としてご家族様にご用意いただきますが、 どうしても難しい場合はその旨ご相談ください。
外泊はできますか?
可能です。事前にスタッフにその旨をお伝えください。